〒710-0038
岡山県倉敷市新田3206-3
【指定自立支援医療機関】
【顎口腔機能診断施設】

WEB予約

矯正歯科ブログ Blog

おすすめの矯正治療を受ける歯科医院とは?

岡山県倉敷市新田のロッソ矯正歯科 赤木です。

「歯並びが気になるので、治したいけど、どこで治療を受けるのが良いの?」





矯正治療を考えた時に、誰もが一度は悩むところではないでしょうか?

「費用が安いところにしようかな。」
「治療期間が短いところが良いな。」
「通院するのに近いところが良いな。」
「歯を抜かなくてすむところが良いな。」
などなど

上記の内容も大事だと思いますが、矯正治療は長い年月がかかり、治療の予測を立てる必要があります。
また、海外の方と比較して、アジア人は顎が小さくがたがたの程度も大きいためすべての患者様を歯を抜かずに並べることは困難だと個人的に感じています。


矯正歯科医院を選ぶ選択方法として、公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会の内容を引用させて頂きます。
https://news.mynavi.jp/article/20201117-1503728/

「矯正歯科」後悔しないための選び方、6つのポイントとは?

1.頭部X線規格写真(セファログラム)検査をしている。
→当院で頭部X線規格写真検査を致します。また必要に応じて、骨の厚み、埋伏歯、過剰歯の位置等を3次元で捉えることが可能なCTを撮影できる環境です。
 https://rosso-ortho.com/clinic/#feature04



2.精密検査を実施し、分析・診断した上で治療をしている。
→資料採得後に、分析、診断を行いご説明致します。資料を取った当日に診断をすることは基本的になく、資料の整理、分析、診断をする期間を頂くため、最低1週間後に資料のご説明をさせて頂きます。


3.治療計画・治療費用について詳細に説明している。
→治療方法として、例えばワイヤー矯正治療、マウスピース型矯正治療、舌側矯正治療などどの装置を使用するかで費用も変わるため、それぞれの装置、治療方法に対してのメリット・デメリットを伝え金額を提示します。また、治療期間、装置撤去後の歯並びの維持についても併せて説明します。


4.治療前に治療中の転医 ※や治療費精算の説明をしている。※転医とは、治療中にやむを得ず、診療所を替えること。
→急遽、転医する必要があれば現在の治療の進行度により返金を行います。地域によっては継続でご紹介できる医院があれば紹介します。


5.常勤の矯正歯科医がいる。
→日本成人矯正歯科学会 認定医が常勤で在籍しています。矯正治療では、装置が外れた、口内炎ができて痛いなど救急対応が必要になることがあります。


6.専門知識のある歯科衛生士、スタッフがいる。
→認定矯正歯科衛生士が在籍しています。

矯正治療をうけるおすすめの歯科病院として1つの目安になるのではないでしょうか?
当院では上記のような体制を整えておりますので安心してご来院頂ければと思います。


日本成人矯正歯科学会 認定医
赤木 秀瑛(アカギ ヒデアキ)